フジッコ カスピ海ヨーグルト

長寿の国からやってきたカスピ海ヨーグルト

カスピ海ヨーグルトは黒海とカスピ海に挟まれたコーカサス地方にあるジョージア(旧グルジア)で生まれた健康食品です。

 

 

ジョージアは古くから100歳をこえるお年寄りが元気に生活していることから世界でも屈指の長寿国として有名な国です。

 

 

その長寿の秘密がワインと手作りのヨーグルト。

 

 

現地ではマツォーニと呼ばれているこの手作りヨーグルトがカスピ海ヨーグルトとして日本に紹介されたのは1986年のことでした。

 

 

お豆さんや塩昆布など健康に良い加工食品を長年手がけてきたフジッコでは、このカスピ海ヨーグルトが持つ健康成分に着目し、1986年に日本に上陸して以来長年にわたり研究を重ね、「クリモネス菌FC株」の分離培養に成功し、自宅で簡単にカスピ海ヨーグルトが自作できる「カスピ海ヨーグルト種菌」の商品化に成功しました。

 

クリモネス菌FC株について

ヨーグルトや発酵食品に含まれている乳酸菌やビフィズス菌は善玉菌と呼ばれ、腸で悪玉菌(大腸菌やサルモネラ菌、O-157など)と戦い、腸内環境を良好に保ってくれる作用があります。

 

 

しかし、善玉菌は腸の中で自然と増えていくわけではありません。多くは便と一緒に排泄されてしまいます。

 

 

タンパク質を餌にして増えていく悪玉菌と違い、多くが小腸で吸収されてしまう糖質を餌にしている善玉菌は一度排泄されてしまうと食事やサプリメト等で補給する必要性が出てきます。

 

 

ところが熱や酸によわい善玉菌は胃液で死滅してしまい、なかなか腸にまで活きた状態で到達するのが難しいとされてきました。

 

 

しかし、カスピ海ヨーグルトに含まれている「クリモネス菌FC株」は活きて腸まで届く善玉菌(これをプロバイオテクスと言います)なので、安心して摂取することができます。

 

 

プロバイオテクスの働きで腸内の環境が良くなると便通が良くなります。

 

 

人間の免疫力は6割が腸に依存しているとされているので、腸内環境を良くすることは健康への第一歩なのです。

 

 

牛乳に加えるだけで手軽に手作り!

 

 

「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」を使えばクリモネス菌FC株を豊富に含んだカスピ海ヨーグルトが自宅で簡単に手作りできます。

 

 

作り方は牛乳に「フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌」を加えて常温発酵させるだけ!夏場は12〜48時間、冬場では24〜72時間が発酵の目安です。

 

 

牛乳ベースだから無糖ヨーグルト特有の酸味もまろやかで小さなお子さんでも食べやすいと好評です。

 

 

なにより子供と一緒に手作りヨーグルトを作ることで親子のコミュニケーションも高まり、出来上がりがとても楽しみになります。

 

 

また出来上がったカスピ海ヨーグルトを使って塩ヨーグルトピクルスや、水気を切って作るクリームチーズ風ヨーグルトなどアレンジ次第で簡単に出来る健康レシピがたくさんフジッコの公式サイトで公開されているので、料理好きな人の間でも話題沸騰中なんです。

健康になろう、フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌で

カスピ海ヨーグルトを良く食べる地域では、100歳以上のお年寄り達が健康で元気に暮らしているというデータがあります。

 

 

そんな、カスピ海ヨーグルトの魅力とは、いったい何でしょうか。

 

 

それは、ひとつに酸味が少ない点にあるといえます。

 

 

ヨーグルトの酸味が苦手な人は結構多いです。

 

 

すっぱくて食べられないと敬遠する人は多いのですが、それが少ないのは苦手な人にとってメリットです。

 

 

次に、栄養面もしっかりしていて、ジャムやブルーベリーと一緒に食べれば更にそれが強化されるのがうれしい点で、また美容パックにおいても重大な働きをしています。

 

 

次に、癖がないので料理にあわせやすく、自由な組み合わせができるという点も忘れてはいけません。

 

 

また、作ることがかなり簡単で、たね菌と牛乳があればとても簡単に作れ、二つを軽く混ぜるだけでいいのです。

 

 

一説にはひとつのたね菌で、数ヶ月も使えるのは経済面においてもすばらしいと言えるでしょう。

 

 

そして、おなかをすっきりするという点も重要で、それは粘りに含まれているクレモリス菌とアセトバクター菌によって腸を活発にして、善玉菌を活発にしてくれます。

とっても手軽だから、毎日続けることが出来ます!

続ければ腸内環境は整えられて、癌等の原因を抑えられることでしょう。

 

 

そんなわけでカスピ海ヨーグルトの魅力を述べたのですが、中でもフジッコ カスピ海ヨーグルト種菌はとってもすごいと思います。

 

 

今回紹介するフジッコ カスピ海ヨーグルト種菌は多くの人に愛されています。

 

 

フジッコといえば、おまめさんや昆布の佃煮を作っている会社で有名ですが、こうしたものも作られているのですが、驚きの500万セットも販売しています。

 

 

前述のような素敵な効果が期待できるだけでなく、作るのが更に楽になっています。

 

 

それはサイトの動画を見たらわかるのですが、わずかな量を牛乳に入れれば簡単にできるという点です。

 

 

また、サイトには様々なアレンジ料理が載っています。

 

 

塩ヨーグルトの漬物は結構意外で、これはヨーグルトと野菜で漬物を作って、独特な味わいがありますし、里芋のヨーグルトグラタンは、見た目もよくて、健康的です。

 

 

こうしたカスピ海ヨーグルトですが、定期コースは1セット5%オフなのです。

 

 

それだけでなく、初回特典として、5%オフに加え、前述の料理が載ったレシピセットに、フジッコ健康食品をすべて特別価格で提供してくれるのはとってもうれしい話だと思います。

 

 

皆さんもこの機会に、カスピ海ヨーグルトをはじめてみてはいかがでしょうか。

 

牛乳に混ぜて待つだけのカンタン手作りカスピ海ヨーグルト種菌セットです!

牛乳を加えるだけで家庭で簡単に手づくりできるカスピ海ヨーグルト種菌セットは、いつでもフレッシュな作り立てのヨーグルトが楽しめます。

 

 

フジッコが開発・販売しているカスピ海ヨーグルトは、とろ〜り、まろやかなテクスチャーもおいしさの秘密です。

 

 

販売数は500万セットを超え、まさにロングセラー。朝ごはんの定番として、すっかり定着しています。

 

 

酸味がまろやかで酸っぱさがないので、子供からお年寄りまで誰でも楽しめる食べやすい手作りヨーグルトです。

 

 

もちろん、料理やお菓子のレシピに取り入れるのもいいですよね。家族の健康管理に気を使うお母さんたちにも人気が高い理由です。

 

 

室温で発酵するタイプなので、簡単に手作りが楽しめます。

 

 

手作りのカスピ海ヨーグルトは、種菌がクレモリス菌とアセトバクター菌のふたつからできています。

 

 

クレモリス菌がアセトバクター菌に守られて発酵しますが、独特のねっとり感のある粘りが出るのが特徴です。

 

 

EPSという粘り成分は、食物繊維とよく似た作用があり、すっきりのお手伝いをするのです。

 

手作りならではの新鮮な美味しさが楽しめます!

シリアルにプラスして、フルーツにまぜて、カレーやサラダドレッシングのベースとして、もちろんそのままでもおいしく楽しめます。

 

 

カスピ海ヨーグルトはヨーロッパの東側、カスピ海と黒海にはさまれたコーカサス地方が発祥の地です。

 

 

長寿で有名なこの地域、100歳以上のお年寄りも多く、その秘密を研究した結果、食習慣に取り入れられているヨーグルトが着目されました。

 

 

毎日食べるヨーグルトは、善玉乳酸菌のクレモリス菌FC株の粘りが決め手。生きて大腸まで届く特徴的な成分です。

 

 

一般的に市販されているヨーグルトとは異なり、発酵温度が低く、20~30℃でも発酵します。作りやすいのが魅力のひとつでもあります。

 

 

定期購入だと割引率が高くなってお得です。

 

 

毎日欠かさず食べて、集中的に善玉乳酸菌を食事に取り入れて、体調を改善したいという人に人気です。

 

>>フジッコ カスピ海ヨーグルト種菌【最安値】公式通販はこちら<<